芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ復帰に向けヤンキーイメージ払拭に必死の押尾学!?


「もうすぐ子供が生まれるんだから、しっかり働いてよ」

 押尾学(29)はこう矢田亜希子(28)に尻を叩かれているのではないだろうか。カムバックに前向きで、年内にもテレビ復帰するという情報が流れているのだ。

 現在、2人は米ロサンゼルスで生活し、押尾はハリウッド映画への出演を目指しつつ、日本国内では音楽ユニット「LIV」で活動を展開している。しかし、どちらも軌道に乗っているとは言い難い状況である。

「押尾は昨年11月に矢田と結婚して所属事務所から放り出され、矢田も事務所の怒りを買って、2人そろって芸能界を追われた。矢田には女優復帰する話もあったけど、7月に妊娠の事実がわかり、芸能活動が不可能に。押尾は映画や音楽の関係者に必死に頼み込み、オーディションも受けて、一時は出演オファーもあったというのですが……」(事情通)

続きを読む
スポンサーサイト

さらば、午後の癒しコーナー、みのもんたの人生相談!?


『午後は○○おもいッきりテレビ』(日本テレビ系)が9月28日金曜日をもって終了する。で、次の週の月曜日からは『おもいッきりイイ!! テレビ』となる。な、なんだよぉ。毎日新装開店するパチンコ屋と同じじゃないかよぉ。

『午後は○○おもいッきりテレビ!』といえば、健康情報、お出かけ情報、料理情報など、中高年の女性をメロメロにする「知って得する情報」がウリではあった。が、やはり名物を挙げるなら「ちょっと聞いてョ!おもいッきり生電話」だろう。ときに驚き、同情し、怒るみのもんた、訳知り顔で人生を語るゲスト、ホワイトボードに見事に整理されたポイント、うなづく観客。もう完全なる様式美の世界である。
続きを読む

石塚にドリカムが1位…テレビタレントイメージ!?


ビデオリサーチが26日、2007年8月度「テレビタレントイメージ」調査結果を発表。男性は石塚英彦(45)、女性はDREAMS COME TRUEが1位に輝いた。10~59歳までだった調査対象を今回から69歳まで広げたために単純比較はできないものの、石塚は07年2月度調査の3位からジャンプアップ。前回1位だった明石家さんま(52)は3位にランクダウン。ドリカムは前回に続く1位だった。
続きを読む

オタクトップアイドル平野綾 凉宮ハルヒ“声優の憂鬱”!?


7月、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の第2期の制作が発表された。ハルヒといえば、声優アイドルの女王・平野綾(通称あーや)だが、関係者は「第2期も(ハルヒ役は)平野綾で行くと決まったわけじゃない」と言葉を濁す。

「実は、平野はメンタル面での不調がささやかれているんです」(事情通)

 昨年11月、あーやは突然入院し、イベントを相次いでキャンセル。公式理由は「高熱」だったが、業界ではそうは捉えない向きも多かった。

「彼女は、もともとは声優志望ではない。昨年はイベントにアフレコにかなり忙しかったけど、彼女にしてみれば、『なんでこんなことをやってるんだろう』という気持ちだったのでは」(同)
続きを読む

道端ジェシカ斎藤敗戦に?ピリピリ!?


モデルの道端ジェシカ(22)が23日、大阪・阪急百貨店前コンコースで、自らデザイナー&コラボレーションモデルを務める「Samantha Vega」のPRイベントを行った。
 自身のブログに「ハンカチ王子」こと早大野球部の斎藤佑樹投手(19)との2ショット写真を掲載した注目の人。その斎藤投手がこの日、法大2回戦で敗戦投手となり、“不敗神話”がストップ。自ら“騒動”を起こした形の道端は、イベントで報道陣の質問を完全拒否。舞台への移動中も通路に大きな幕をかけて姿を隠すなど、ピリピリムードだった。


続きを読む

天野ひろゆきが“女子アナキラー”なのは本当か!?


「新しい“女子アナキラー”の誕生」と話題になっている男がいる。チビデブで伊達メガネの「キャイ~ン」の天野ひろゆき(37)だ。

 天野といえば、有名なのが元フジテレビの大坪千夏(41)との交際。2人は大坪がフジ勤務時代に番組で共演して知り合い、5年前に写真誌にスクープされた。その後も付き合いは順調で、天野は指輪もプレゼントして結婚も時間の問題といわれていた。

 だが、大坪は煮え切らない天野にシビレを切らして、2年前に外資系に勤務する一般男性とさっさと結婚してしまった。

 その後の天野はというと、「彼女ができなくて昨年結婚した相方のウド鈴木とベタベタしているから、おかしいんじゃないか」といわれてきた。

 ところが、その天野がまた女子アナにチョッカイを出していたというのだ。相手はレギュラーの「はなまるマーケット」(TBS)で共演している海保知里(31)。海保は先月、米国在住の大手邦画会社の社員と入籍したことを発表したばかりで、9月いっぱいですべてのレギュラーを降板し来春“寿退社”する。その海保と天野というわけだが……。

続きを読む

中居と共演 倖田「私でいいの?」!?


歌手の倖田來未(24)が、20日放送のSMAPの中居正広(35)が司会を務めるTBS系「うたばん」に出演。8月の熱愛報道後、初共演した。

 番組が12年目に突入し、倖田がお祝いに駆けつける形での出演だったが、中居は「出ちゃいけないんじゃないの~」と自虐的な苦笑。倖田は「私でいいの?みたいな。(中居は)国民的スターですから。朝起きたら、ジョニー・デップと倖田來未が言われてる、みたいな」と報道を笑いながら振り返った。トークでは倖田の目覚まし時計に中居が声を吹き込んだり、夏休みの話などで盛り上がったが、はしゃぐ倖田に対し、中居はローテンションで少し困惑した表情が多かった。


続きを読む

安めぐみ タクシーにおけるトラウマ!


安めぐみさんはタクシーを1メーターで降りる事が出来ない性格で、例え1メーターで目的地に着いたとしても降りないのだとか。昔、1メーターで降りようとしたところ、運転手に「こんな近いのに乗るんじゃないやい!!」と怒られた事がトラウマになっているらしく、目的地を過ぎても740円になるまで待っているのだそうですよ!
 その為、タクシーを降りてから、歩いて目的地まで戻る事が多々あるのだとか………。安さん、強くなりましょう!(笑)
続きを読む

<お笑い芸人>友近さんの母が開いた喫茶店が人気 松山市!?


松山市出身のお笑い芸人で女優の友近さんの母が開いた喫茶店「CAFE GALLERY」(同市南堀端町)が、会社員らに人気だ。母千鶴さん(59)が「人との出会いの場所に」と、オフイス街に今春開店。お袋の味は「好き嫌いがなく育った」という、友近さんで実証済み。


続きを読む

6万5368分の1の女の子は13歳!?


大手芸能事務所「アミューズ」の創立30周年記念オーディションの最終審査が17日、東京国際フォーラムで行われた。6万5368人の中からグランプリに輝いたのは愛知県出身の中学1年、清水くるみさん(13)。08年に同事務所製作予定の映画への出演権と賞金100万円などを手にし「夢の中のよう」と感激の表情を見せた。

 受賞を告げられた瞬間、清水さんは周囲を見回して信じられないといった表情。「夢の中のよう。できないことだらけなので、応援してくださる皆さんと一緒に頑張っていきたい」と放心したように話した。

 プレゼンターとして駆け付けた上野樹里(21)、小出恵介(23)、神木隆之介(14)ら事務所先輩の祝福にも、目線はキョロキョロと動き回り、心ここにあらずといった表情。なんとか笑顔をつくろうとするが、気を抜けば目の焦点が合わなくなっている様子だった。

続きを読む

眞鍋かをり、好みは「まじめな方」!?


タレントの眞鍋かをり(26)が16日、都内で行われた「トヨタF1チーム応援イベント」に登場した。トヨタのドライバーについて問われると、「ラルフはやんちゃ、トゥルーリはまじめと聞いたので、まじめな方のほうがいい」とコメント。ドライブについては、「移動車の後ろがほとんど」と受け流した。最後は、熱愛を報じられているお笑いコンビ「麒麟」の川島明(28)との質問を避けるように、関係者に抱えられ会場を後にした。
続きを読む

紅白ゲスト出演の“本命”はルー大柴!?


早くも今年の「紅白歌合戦」に出場するタレントの顔ぶれが取りざたされている。といっても、歌手ではなく、かつて出場したダンディ坂野や、テツandトモのような紅白を盛り上げるためのゲストだ。

「紅白のゲストは、その年の日本中の話題をさらったお笑い芸人が選ばれるケースが多い。今年の有力候補はヒゲ面のムーディ勝山、オッパッピーの小島よしお、再ブレークしたルー大柴の3人だと思います」(芸能記者)

 この中でもっとも有力視されているのはルーだとか。ハイテンションでインチキ英語をしゃべるルーのキャラクターは子供から大人まで幅広くウケている。さらに、本人が「出場したい」と繰り返しアピールしていることも大きい。

続きを読む

ロールモデルは若手女優の時代!?


なりたい顔ランキング」、1位は沢尻エリカ、新垣結衣 ダイエット・エステ・美容のオリコンランキング
http://beauty-cdn.oricon.co.jp/news/47919/

 『日経エンタテインメント10月号』に「ポストエビちゃんはどこに?雑誌界でモデルがタマ不足」という記事があり、その背景には若手女優ブームがあるのではないか、という指摘がありました。ローティーンファッション誌での活躍の場が増えた影響で、「小中学生でスカウト→ローティーンのモデル→ 若手女優やアイドルへ」という出世コースを辿るのが今ドキだそう。その結果、メインである18歳~25歳くらいの女性誌モデルの玉不足を引き起こしているようです。どうやら、ファッションの低年齢化と連動して女優への出世も低年齢化してきているのですね。
続きを読む

尾上菊之助 現代劇で暗号解読探偵役!?


歌舞伎俳優の尾上菊之助(30)が日中合作映画「コードブレイカー507 上海円舞曲」(監督林海象)で現代劇に初主演する。暗号解読が得意な探偵役で、本格的なアクションシーンにも挑戦。中国・上海で12日まで行われた撮影では“特製ヘアスタイル”も披露して現場を満喫した。

 映画界からも引っ張りだこの歌舞伎界のプリンスが現代劇で主役を飾る。06年の映画「犬神家の一族」では、異様なゴムマスクをかぶった佐清(すけきよ)を演じたが、今度は探偵役だ。

 暗号解読の天才。夢は解読不能の暗号を解くことで、そのためなら危険を顧みない底抜けの“オタク”。上海の歌姫・美蘭(稲森いずみ)から依頼された難しい仕事に身を投じていく。

続きを読む

突然辞任でドラマ休止、相撲中継短縮!?


安倍首相辞意の第1報を伝えたのは、TBSの情報番組「ピンポン!」。午後0時48分20秒にテロップで「安倍首相が与党幹部に辞意伝える」と報じた。NHKは、朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」を再放送中の午後0時57分17秒にテロップを流し、同58分29秒にドラマを中断して特別ニュース番組に切り替えた。午後2時から行われた首相の会見は、NHKをはじめ、在京地上波全局が生中継した。

 また、NHKでは午後4時5分から放送予定だった「大相撲秋場所」中継を同5時5分から6時に短縮し、同7時半からの「クローズアップ現代」などを休止。テレビ朝日は午後9時半からのドラマ「さくら署の女たち 最終回」を休止して報道特番を放送した。

続きを読む

モナ、旅行のカレは“本命じゃない!?


7日発売の写真誌「フライデー」で、ゲームクリエイターMさんとのフィリピン・パマリカン島への2ショット旅行をキャッチされたフリーアナの山本モナ(31)が、火曜レギュラーを務める文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ」(月~金曜・後1時)に生出演した。

 オープニングで「何でも聞いてください。何でも答えます」と宣言したモナ。同誌で元カレとされたMさんについて、リスナーからの質問に答え「本当に10年くらい長く付き合っていた人で、別れても家族みたいな感じ。結婚しようか話したこともあるが、結局タイミングを逃した。よりを戻すか戻さないかは微妙。彼氏が出来たら必ずラジオで言いますし、結婚するときも言います」と“本命”でないことを強調した。


続きを読む

「内田恭子」働く理由・好かれる理由!?


「なるほど!」。こう思う人が多いのではないか。昨春にフジテレビを寿退社した内田恭子(31)が稼ぎまくる理由だ。

 発売中の「週刊新潮」が報じている「女子アナ 玉の輿ランキング」によると、堂々のトップはイチローの妻・福島弓子(夫の推定年収13億円・元TBS)。2位は松坂大輔をゲットした柴田倫世(同10億円・元日本テレビ)で、3位にソフトバンク・松中信彦と結婚した林恵子(同5億円・フリー)と続く。

 そこでウッチー。いくら探しても見つからないと思ったら、ナント最下位の123位にランクされていた。吉本興業社員のダンナ(34)の推定年収は700万円。これは古巣のフジ時代、ウッチーよりはるかに格下だった宇田麻衣子、政井マヤの夫の年収よりも低い金額だ。

「だからウッチーは頑張って働いているんじゃないですか? 彼女は『ハッケン!!』『グータンヌーボ』など計6本のテレビ、ラジオのレギュラー番組を抱え、日清食品、資生堂など5社のCMに出演している。年収は推定3億円以上とみられています。それで夫婦仲も円満でうまくいっているんです。ウッチーは“収入の面は私が頑張ればいい”と思っているのだと思います」(マスコミ関係者)

 ウッチー、頑張れという声が聞こえてきそうだ。

続きを読む

キャスターに挑戦する女優・板谷由夏の期待度!?


女優の板谷由夏(32)が10月から報道番組「NEWS ZERO」の火曜日担当のキャスターを務めることになった。

“板谷”と聞いてピンとくる人は少ないかもしれないが……。

「板谷は“働く女性”に支持されている女優です。98年に初出演した映画で、気が強いキャリアウーマンを演じたため、連続ドラマでも似たような役柄が多い。今年出演した『ハケンの品格』『ホタルノヒカリ』でも、いずれも口うるさいキャリアウーマンを演じています。今年3月創刊の女性リーダー向けビジネス誌『日経EW』の表紙モデルにも起用され、話題になりました」(マスコミ関係者)

 板谷は現在、公私ともに充実している。今年2月に9歳年上のスタイリストと結婚。また、開催中のベネチア国際映画祭の出品作「サッド ヴァケイション」にも出演し、29日公開の「クローズド・ノート」にも登場する。家庭も仕事も大切にする生き方も、女性に支持されている理由かもしれない。

続きを読む

たらこの次はたまごっち、キグルミ2学期に突入!?


ハルカの卒業後、8月22日に清水ミチコとのコラボレーション「キグルミチコ」としてシングル「ほっとっとっとな まいにち」を発表し、今月19日にはファーストアルバムを発表するキグルミ。昨年は日本中に「たらこ」ブームを巻き起こしたキグルミが、今度は全世界で7000万人が遊んだ「たまごっち」とコラボ。12月15日に全国公開となる映画「えいがでとーじょー!たまごっち ドキドキ!うちゅーのまいごっち!?」の主題歌を担当する。

 2学期に突入したキグルミは、レナ(12)と一緒に映画主題歌「たまごっち」に参加してくれるメンバーを大募集。応募資格は7歳から11歳の女子で、東京都内もしくは近郊に在住でアーティスト活動が可能なこと。書類選考に合格すると、9月29日から30日に行われる2次審査にて、課題曲「たまごっち」を披露。最終審査は10月上旬を予定しており、応募締切は9月21日までに郵送必着となっている。
続きを読む

山本モナ、元カレと熱愛!?


 フリーキャスターの山本モナ(31)が、大手ゲームソフト会社のクリエイター・Mさんと熱愛中であることが明らかになった。7日発売の写真誌「フライデー」がフィリピン・パマリカン島へのツーショット旅行を報じ、モナの所属事務所も「いいお付き合い」と交際を認めている。

 同誌によると、2人は8月下旬、高級リゾート地として知られるパマリカン島のホテルに3連泊した。マリンスポーツを楽しんだり、ビーチでディナーをとる姿などを7ページにわたり掲載。ハネムーンのようなラブラブぶりだったという。

 モナは昨年9月に民主党の細野豪志衆院議員と不倫デート&路上キスを報じられたが、同誌は細野氏との路上キス以前にMさんと手をつないでいる姿を発見しており、不倫騒動を乗り越えて元のサヤに収まったとのことだ。モナの所属事務所は「結婚はまだない」としている。

続きを読む

陣内智則が石原さとみにプロポーズ!?


女優の石原さとみ(20)、お笑いタレントの陣内智則(33)がアニメ映画「シナモン・ザ・ムービー」(12月22日公開)でゲスト声優を務めることになり5日、都内でアフレコ収録を行った。

 劇中、陣内がさとみに「お前が好きだから独り占めしたいのだ、結婚するのだ」と迫る、妻の藤原紀香(36)が怒り出しそうな? シーンも。陣内は「シュレック」シリーズの声優を務める紀香から「大げさにやったほうがいいよ」とアドバイスを受けたそうで「もう完ぺき」と自信満々。新婚生活についての質問攻めに照れる陣内を横目に、さとみも「2人ともステキですよね」と笑顔を見せていた。

続きを読む

中居熱愛突っ込まれ動揺「ありえねー」!?


倖田來未(24)との交際が発覚したSMAPの中居正広(35)が4日、フジテレビ「笑っていいとも!」内で、ゲストのデヴィ夫人(67)から熱愛を突っ込まれる場面があった。女性ゲストが男性出演者を「恋人」「友達」「問題外」の3段階に格付けするコーナーで、デヴィ夫人は中居を「問題外」に指定。その理由を「だって中居くんは倖田來未という恋人がいて…」と説明した。中居は一瞬驚いた表情を見せて苦笑い。生放送ならではの展開に、CMに切り替わる直前に「ありえねー!」と叫び、動揺していた。
続きを読む

山本モナ“スタッフに土下座された”!?


お笑いコンビのアンタッチャブルが3日、都内で、司会を務めるフジテレビ・関西系のバラエティー特番「ニッポンのたからもの」(22日、後2・35)の収録を行った。リポーターの出川哲朗、坂下千里子らが“土下座”“セーラー服”といった“ニッポンのたからもの”が世界でどこまで認められているかを体当たりで検証する番組。アンタッチャブルの山崎弘也(31)は「正直、手応えあり。パート2ももちろん、あります」と続編に自信満々。パネラーの山本モナ(31)は収録中にスタッフに土下座をされたエピソードを明かした。
続きを読む

三浦理恵子は出ずっぱりのコケティッシュな脇役女優!?


コケティッシュな顔立ちの隠れた人気女優といえるだろう。ドラマなどでしょっちゅう顔を見かける三浦理恵子(33)だ。

 26日、三浦は深夜バラエティー「ルドイア☆星惑三第」(日本テレビ)絡みで発売したデュエット曲「いかすぜ!ユニバース」のライブに、セーラー服姿で登場。彼女がこうしたイベントに出演することは珍しい。それだけやる気になっているのだろう。

 三浦はここ1、2年はコンスタントに連ドラに出演している。最もインパクトがあるのは「特命係長 只野仁」(テレビ朝日)で、主演の高橋克典に迫るエッチな女子アナを演じている。また、放送中の連ドラ「山おんな壁おんな」(フジテレビ)では主演・伊東美咲の先輩社員役である。

「三浦は連ドラに出ない時は単発ものに掛け持ちで出演しているから、一年中、見ない時はない女優です。しかも、ユニークなのは3、4番手よりさらに下の5、6番手のことも多いのに、存在感がある。男に媚(こ)びる生活感のない女を演じさせると抜群で、主役を引き立てた上に自分も目立ってしまう貴重な“脇役”です」(マスコミ関係者)

続きを読む

女優デビューする内田恭子!?


 フリーアナの中でひとり勝ちとなっているのが昨春にフジテレビを寿退社した内田恭子(31)。年収は推定3億円以上に達しているといわれる。

 ウッチーは「ジャンクSPORTS」「グータンヌーボ」など計6本のテレビ、ラジオのレギュラー番組を抱え、ANA、資生堂など計5本のCMに出演している。

「バラエティーのギャラは最低でも60万円。これに雑誌やラジオのギャラが加わる。CMは安く見積もって1本4000万円。フジ出身者で一番の出世頭で1200万円といわれた現役時代の20倍以上の年収です。先ごろ、夫が馬主になった千野志麻もウッチーの稼ぎっぷりにはかなわない」(フジ関係者)

 そんなウッチーにもうひとつの肩書が加わる。レギュラーの「グータンヌーボ」がSPで初ドラマ化され、女優デビューするのだ。
続きを読む
Copyright © 芸能最新スクープ! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。