いい曲だね!福山雅治、「東京タワー」主題歌に高い評価!?・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい曲だね!福山雅治、「東京タワー」主題歌に高い評価!?


            いい曲だね!福山雅治、「東京タワー」主題歌に高い評価!?

       http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000018-oric-ent

 

   福山雅治の2007年第1弾シングルは、映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』主題歌の「東京にもあったんだ」と、『BEAUTE de KOSE ESPRIQUE PRECIOUS』CMソングの「無敵のキミ」の両A面シングル。

 本作は激戦となった4月11日発売シングルで見事トップを獲得した。

 2曲とも早い段階からオンエアが始まっており、発売2週間前調査の楽曲視聴経験者は全体で27.8%と、3人に1人は聴いたことがあるという高い結果となった。また楽曲評価も“どちらかといえば~”を合わせた“よいと思った”人は全体で85.5%と高い評価を得ている

 

    福山さんの曲はみないいですよね~

   ゆったりとおちついた曲で。


目立った結果は30代男性の楽曲評価の高さで、実に聴いた人の9割が“よいと思った”と答えている。この辺りは実際に故郷を離れ東京で働いている30代層が、「東京にも~」の詞の世界観に共感を示している表れだろう。映画の世界ともリンクする今作は、4月13日の公開後もいい連動がとれそうだ。

 

     東京に上京してくる人が

  

   この曲を聴くとしみじみとするんでしょうね~

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。