開校式で歌手の大黒摩季さんが校歌披露!・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開校式で歌手の大黒摩季さんが校歌披露!


          開校式で歌手の大黒摩季さんが校歌披露!

         http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000022-maip-soci

 

      道内初の一体型中高一貫校「道立登別明日(あけび)中等教育学校」(大山節夫(のりお)校長)の開校式と入学式が9日、登別市の同校体育館で開かれた。札幌市出身の人気歌手、大黒摩季さん(37)が自ら作詞・作曲した校歌「明日(あけび)の空に」を披露した。
 同校は中学と高校に相当する6年制。道内各地から1年生80人、4年生81人の計161人が入学した。新入生代表の山崎友子さん(4年)と西仁志(ひとし)さん(1年)は「日々高い向上心を持って学生生活を送りたい」と誓い、大山校長は「一緒に頑張りましょう」と呼びかけた。

 

     人気歌手が学校で校歌を

  

   歌うってすごいですね。

 大黒さんは式の最後に白いスーツ姿で壇上に登場。ピアノの伴奏で校歌を独唱した。「愛から生まれ/夢に育(はぐく)まれ/芽生え行く情熱」。ゆったりした曲調が特徴的だ。同校関係者の依頼を無償で引き受けた。「開校に携わったすべての人の思いを曲に込めた。この学校は夢と希望にあふれています」とエールを送った。

 

   でも、大黒さんも最近では

 

   歌手活動が暇なんだろうなw

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。