よく、のどがもつね~カラオケマラソン世界記録214時間!・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく、のどがもつね~カラオケマラソン世界記録214時間!


         よく、のどがもつね~カラオケマラソン世界記録214時間!

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000025-dal-ent

 

    新人歌手・外川陽子(21)が「最長カラオケマラソン」のギネス世界記録を樹立し、14日までギネス・ワールド・レコード社に記録申請していたことが分かった。デビュー曲「Together」の売り上げの一部などをワクチン代としてミャンマーなどに寄付してきた外川は、3月30日から都内で一般参加者と1曲につきワクチン1本を寄付するチャリティーカラオケ大会を実施。オーストリアチームの世界記録142時間を大幅に超える214時間の世界記録を作るとともに曲数分の3637本のワクチンを寄付した。

 

     すごいですね~

     歌手だけにのども強いんでしょうね。

外川は3月30日から、3分以内の邦楽で同じ曲はなしというルールの下で歌い始めた。途中は、ファンが歌いつなぎ、外川はゴールの瞬間など合わせて10曲を歌ったが、最終的には楽曲数3637曲、タレントのルー大柴も駆けつけるなど延べ1200人が参加し、214時間の「最長カラオケマラソン」のギネス世界記録を樹立した。
 この偉業に外川は、「記録挑戦にはいくつものルールがあって常に緊張感に包まれてましたが、参加者一丸となったことで、世界新記録を達成できました。音楽の魅力ってすごいと思います」とコメントした。

 

    このカラオケマラソンの記録は

    しばらくぬりかえられないでしょうね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。