「あずさ2号」で有名な狩人が今年限りで解散!?・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あずさ2号」で有名な狩人が今年限りで解散!?


ヒット曲「あずさ2号」で知られる加藤久仁彦(50)、高道(47)の兄弟デュオ・狩人が26日、都内のライブハウスで会見し、今年12月31日に解散することを発表した。 77年3月に「あずさ2号」でデビューし、各新人賞を総なめ。昨年、芸能活動30周年の節目を迎え、「互いにソロでやりたいことにチャレンジしようと思った」(高道)と、今年限りの解散を決意した。

 解散後は、兄の久仁彦は「小さいころの夢だった」というボクシングに挑戦。年齢規定でプロのリングには立てないが、アマチュアの大会に参加する予定。弟の高道は既に人材派遣会社に「歌手」として登録しており、芸能プロの枠を越えて歌手活動の幅を広げていくという。

ずいぶん長い間ユニットを組んで歌手活動を

頑張ってましたよね。お疲れ様といいたいです。

今後もソロで活躍してほしいです。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000130-sph-ent

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。