岡田准一が劇団ひとりの小説映画化で主演!?・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田准一が劇団ひとりの小説映画化で主演!?


 劇団ひとり(30)のベストセラー小説「陰日向に咲く」が岡田准一(26)主演で映画化されることが4月30日、分かった。
 同小説は劇団ひとりの作家デビュー作として昨年1月に幻冬舎から出版され、売り上げ65万部を記録。5つの短編が絡み合う連作小説集で、それぞれ情けない落ちこぼれが主人公。さえないながらも懸命に生きる個性豊かな登場人物たちの、おかしくも悲しい物語が読者に支持された。激しい争奪戦の末、東宝と日本テレビが中心となる製作陣が映画化権を獲得した。

これは楽しみですね。この小説が映画化されたら

どんな感じになるんでしょうね。

主演もジャニーズの岡田君で話題性もバッチリですね。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000009-nks-movi

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。