俳優の松尾スズキ過労で「ドブの輝き」降板!?・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俳優の松尾スズキ過労で「ドブの輝き」降板!?


劇作家で俳優の松尾スズキ(44)が過労による腎炎のため大人計画公演「ドブの輝き」(5月10日~6月3日、東京・下北沢本多劇場)を降板することが1日、分かった。入院はしておらず、1カ月以上自宅で療養するという。
 所属する大人計画によると、松尾は芥川賞候補になった同名小説の映画「クワイエットルームにようこそ」の監督を務め、映画「図鑑に載ってない虫」にも出演。さらに「ドブ-」のけいこなど多忙で体調を崩して頭痛も訴え、4月末にドクターストップがかかった。「ドブ-」は松尾作・演出作品、宮藤官九郎作・演出作品などの3部構成。出演を予定した宮藤作品は池田成志が代役し、予定通り上演する。6月下旬に舞台「キャバレー」の演出で復帰する予定。

俳優としていつもいい演技を見せてくれる

俳優さんだけに早く復帰してほしいですね。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000017-nks-ent

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。