団十郎さんがオペラ座で初の歌舞伎公演!・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団十郎さんがオペラ座で初の歌舞伎公演!


            団十郎さんがオペラ座で初の歌舞伎公演!

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070324-00000031-jij-int

 

     バレエや管弦楽コンサートが通常行われるパリのオペラ座で23日夜(日本時間24日未明)、歌舞伎の市川家による初日の公演が行われた。日本の伝統芸術である歌舞伎の公演は、19世紀後半のオペラ座開設以来、初めて。
 演目は、歌舞伎十八番の「勧進帳」と「紅葉狩」。十二代目市川団十郎さん、十一代目海老蔵さん父子が熱演した

 

     パリのオペラ座で歌舞伎をやれるなんて

   すごい快挙ですね。

 

途中、出演者によるフランス語の「口上」が行われ、団十郎さんは「歴史あるオペラ座で演じられるのは光栄だ。きょうの出し物は、欧州の騎士道物語と共通する」などと語った。この後、独特の「にらみ」を披露、最後には拍手が鳴りやまぬ中、出演者全員でカーテンコールに応えた。 

 

   海老蔵さんも一緒に共演

 したんですね~

   これで、日本の歌舞伎が有名になるといいですが。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。