新庄がJ・デップと“共演”!?・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新庄がJ・デップと“共演”!?


 大ヒット3部作映画の完結編「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」(24日日本先行公開)のワールドプレミア試写会が日本時間20日、米ロサンゼルスのディズニーランドを貸し切って開かれ、元日本ハムの新庄剛志(35)が主演のジョニー・デップ(43)らとともに登場した。
 前2作の興行収入の合計が世界で約2000億円という空前のヒットシリーズだけに、プレミアも史上最高のスケールで、ファン2万人が集結した。同作の製作を担当するジェリー・ブラッカイマーの応援プロデューサーを務める新庄も、史上最長の860メートルのレッドカーペットを歩き「こんな大きなイベントを日本でやりたい。第4部があるならスパロウの親友役で出演したい」と大興奮だった。
 またデップは、同作で共演したローリング・ストーンズのキース・リチャーズと大はしゃぎ。「スパロウはキースを意識して演じたけど、彼は海賊そのものだね」と話せば、キースも「とても楽しかったよ」とご機嫌だった。デップら主な出演陣は22日に来日する。

野球やめたばかりで、ハリウッドスターと共演を

果たすなんてさすがですね。

芸能界の方が新城さんのスター性を生かしやすいんでしょうか。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000020-dal-ent

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。