俳優の三上博史8年ぶり「月9」に出演!・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俳優の三上博史8年ぶり「月9」に出演!


           俳優の三上博史8年ぶり「月9」に出演!

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000086-sph-ent

 

     俳優の三上博史(44)が、4月16日スタートのフジテレビ系ドラマ「プロポーズ大作戦」(月曜・後9時)で、8年ぶりに“月9”ドラマに出演することが27日、分かった。

 役どころは「妖精」。しかし、羽の生えたかわいらしいイメージではなく、クラシカルなタキシードを身にまとった紳士ふう。主演の山下智久(21)が、幼なじみの長澤まさみ(19)の結婚式で「やり直したい。もう一度あのときに戻って」と後悔しているところに登場し、タイムスリップさせるという、物語になくてはならないキャラクターだ。

   三上博懐かしいね。

  でも、役がなんか微妙ですねw

     

“月9”出演は1999年の「リップスティック」以来、8年ぶり7作目。主役級以外での出演は初めてだが「初めは抵抗があったけど、余計なことを考えないで演じることを楽しんでいる」と役に没頭している。服装も三上のアイデアを基に1930年代ふうのものをオーダーメード。シャツと靴は自ら知り合いを通じて高価なアンティークを調達するなど、役づくりへのこだわりはハンパではない。

 

   どんな、役を演じてくれるか

  楽しみですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。