狂言師の元彌ファミリー報道陣に30万円要求!・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂言師の元彌ファミリー報道陣に30万円要求!


            狂言師の元彌ファミリー報道陣に30万円要求!

        http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000000-dal-ent

 

   金銭トラブルの渦中にある和泉元彌(32)ファミリーに31日、新たな金銭騒動がぼっ発した。同日夜、沖縄県石垣島で行った公演の取材に集まった放送各社に対し、母・節子さんが「著作権」を理由に30万円の支払いを要求。公演取材での金銭要求は異例で、各局もこの要求を突っぱねたが、結果、和泉サイドも公演取材を認めなかった。

 

   さすがはおわがせ一家です。

  

  お金がそうとうやばいんでしょうね。

 狂言を公演してもたりないのかな~w

節子さんとの直接交渉に乗り出したものの、節子さんは午後には電話にも出なくなり、“雲隠れ”。午後3時ごろには元彌が1人で会場入りし、節子さんの姿はなかった。
 結局、30万円の支払いは“全局一致”で拒否したため、舞台取材はできず、わざわざ石垣島まで向かった報道陣も一般客同様にチケットを購入しての“観戦取材”を余儀なくされた。
 そもそもこの公演でも金銭トラブルが発生していた。和泉側は期限までに会場使用料17万9300円を支払わず、30日になって会場側に使用料を納め、ようやく開催が正式に決まった

 

   公演のチケットの売れ行きは

 

   いいみたいなのにね~

   これからどうなるんでしょう~

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。