笑点でおなじみ三遊亭円楽、最後のテレビ出演で引退理由を熱く語る・芸能界に関するいろいろな 最新スクープを書いていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑点でおなじみ三遊亭円楽、最後のテレビ出演で引退理由を熱く語る


      笑点でおなじみ三遊亭円楽、最後のテレビ出演で引退理由を熱く語る 

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000003-oric-ent

 

   人気番組『笑点』の司会でもおなじみ、2月に落語引退を発表していた三遊亭円楽が、1日(日)、日本テレビ系『いつみても波乱万丈』に出演した。最後のテレビ出演は、終始穏やかな表情で時折番組出演者を笑わせる場面もあったが、番組の最後で花束を渡されると涙を見せ、深々とお辞儀をし、収録スタジオを後にした。

 

    落語界での重鎮がやめちゃいましたね。

   笑点は好きな番組だったので残念です。

今年2月の噺家の引退については、「イントネーション、歯切れ、ニュアンスなどそういう要素を加味して、(噺の)登場人物になれなくなった」と、その理由を熱っぽく語った。

 

      ほんとうの落語界のプロでしたね。

     引退しても元気にいてほしいです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。